【モチベ向上】メンズ・トレーニングウェアおすすめ5選!

mens-trainingwear-recommend-title ダイエット

今回は、オススメのメンズ・トレーニングウェアのご紹介です。

ジムへ行く時の服装って、最初は何を行けば良いか迷いますよね?
多くの施設では、「動きやすい服装」といった事以外にルールはありません。
だから、余計に迷ってしまいます。

そこで、「メンズ・トレーニングウェアのおすすめ」をピックアップしてみました。

【メンズ】トレーニングウェアの選び方

トレーニングウェア選びって意外と重要です。
なぜなら「モチベが上がる最強グッズ」だからです。

えっそんな理由なの?と思った方。

  • 伸縮性が良い
  • 空気抵抗が少ない
  • 速乾性が高い


これらを基準にトレーニングウェアを選ぶと思った事でしょう。
とは言え、「全然伸びないトレーニングウェア」「汗が乾かないトレーニングウェア」って基本的にないですよね。

そもそも全てのトレーニングウェアは満たしているスペック」なので見た目で重視でOKです。

モチベ向上がトレーニングウェアで最重要

「メンズ」なら、やっぱりカッコイイ服装でダンベルを持ちましょう。
モチベが上がれば、トレーニングの効果は段違いに上がりますよ。

ちょっとトレーニング経験があれば、いわゆる「追い込み」が重要なのは誰でも知っています。

そして、トレーニング効果が出ない初心者の9割は「やる気」の問題です。
ヒトの体は、肉体より精神の限界が先に来ます。

つまり、モチベ1つで重たいダンベルを持てたり、1回多く挙げれたりするのです。
心のリミッターを外す事で、身体能力を上げる。

アナタも、トレーニングウェアをバッチリ決めてジムに行きましょう。

【メンズ】トレーニングウェアおすすめ10選

UNDER ARMOUR(アンダーアーマー)

UA Project Rock カットオフTシャツ

参考相場 4,950円前後
【楽天市場で購入する】

UNDER ARMOUR(アンダーアーマー)と言えば、マッチョ御用達の「ピチピチシャツ」的なイメージがあります。

  • まだ初心者でタイト過ぎるのはチョット・・・
  • 着てる人多すぎて、服装がかぶる問題

定番であるが故に、こんな課題があります。
そこでオススメなのは「UA Rock Project」のシリーズです。

元プロレスラーながら、俳優として数々の映画にも出演するTHE・Rockことドゥウェイン・ジョンソン氏とアンダーアーマーのコラボです。(ワイルドスピードは有名ですよね)

アンダーアーマーのピチピチ感が中和され、スタイリッシュなウェアが多いのでオススメです。

NIKE(ナイキ)

上下セット ナイキ NIKE

参考相場 7,400円前後
【楽天市場で購入する】

NIKE(ナイキ)に関しては、もはや説明不要ですよね。
ご存じの通り、スニーカーを始めとするストリートカルチャーの大御所です。

当然ながら、トレーニングウェアの質も高く、買って損はないブランドでしょう。

個人的には、スニーカーが奇抜路線・ウェアはシンプル路線が好きです。
NIKEクラスなら、さりげないワンポイントのロゴでオシャレ度MAX!

adidas(アディダス)

adidas Must Haves Jacket

参考相場 7,390円前後
【楽天市場で購入する】

adidasと言えば、三本線のデザイン。
海外アーティスト「RUN DMC(ラン ディーエムシー)」を思い出すメンズ達も多いのではないでしょうか?

トレーニングウェアとしては、王道の1つだと思いますが意外とジムで見かける割合減りましたよね。

チャームポイントである、三本線の入ったシンプルデザインが◎。

VANQUISH FITNESS(ヴァンキッシュ フィットネス) 

VANQUISH FITNESS Essential Khaki Short Sleeved T Shirt

参考価格 8,980円
【楽天市場で購入する】

イギリス発のフィットネスブランド「VANQUISH FITNESS(ヴァンキッシュ フィットネス) 」。

これは、トレーニング愛好家達で今もっとも熱いブランドと言っても過言ではないでしょう。
マッチョ界の人気者であるボディビルダーやフィジーク選手がSNSでカッコよい画像を発信していますよね。

海外ブランドでは、腕回りやウエストをスマートに見せる着こなしが上手です。
それでいて、丈が短くておへそが出る何てコトもありません。

MACHINE FITNESS(マシン フィットネス)

MACHINE FITNESS トレーニングウエア

参考相場 9,371円
【楽天市場で購入する】

日本でも徐々に人気を集めているのが「MACHINE FITNESS(マシン フィットネス)」。

先ほどのVANQUISH FITNESS(ヴァンキッシュ フィットネス)と同じくイギリス発のブランドです。
個人的には、シンプルさでマシンフィットネスの方が優れていると思います。

海外では割と人気が高いですが、日本では知名度がそこまで高くはないです。
つまり、ジムで服装がかぶる事はまずないので、他と違うのが好きなアナタにオススメ!

ジム用のバックってどうしてます?

メンズのトレーニングウェアと同時に、何を買えば良いのか迷うのは「ジム用のバック」です。

なぜなら、ジムって意外と持っていくもの多いからです。
例えば、私の場合はコレだけの荷物を持ち込みます。

  • トレーニングウェア
  • トレーニングシューズ(種目別に2足ぐらい)
  • プロテイン&プロティンシェーカー
  • ドリンク(2リッターの大きいヤツ)
  • タオル(トレーニング中・シャワー用)

とにかく、荷物が多くしかたない。
なので、大きめのバックがあると便利です。

TIMBUK2 クラシックメッセンジャーバッグ

参考相場 11,080円
【楽天市場で購入する】

ちなみに私は「TIMBUK2(ティンバック2)」のメッセンジャーバックを使っています。
普段使いも全然いける見た目なのでお気に入りです。

本場のバイクメッセンジャー(自転車便)に愛用されるブランドなので強度も高く、防水機能もあります。

ちなみに数回ほど、カバンの中でサプリやらドリンクをぶち撒けた経験があります。
シャワーで水洗いすれば落ちるので最高です。

BODYMAKER(ボディメーカー)

参考相場 2,189円
【楽天市場で購入する】

安さ重視なら「BODYMAKER(ボディメーカー)」が良いと思います。
実際のところ、ジム用バックは大きさ重視でOK。

2,000円前後でしっかりしたバックをリリースしているのはBODYMAKER一択です。
トレーニンググローブなどアクセサリー関係はこのメーカーを愛用しています。

まとめ

最後まで読んで頂きありがとうございます。

今回は「【モチベ向上】メンズ・トレーニングウェアおすすめ5選!」のテーマでお送りしました。

この記事のポイントをまとめると

  • トレーニングウェアは見た目重視でOK
  • 海外ブランドはかぶらない
  • カバンは大きさが重要

つまり「趣味全開でトレーニングウェアを選んでモチベを上げよう」といった内容でした。

私自身もトレーニングウェアを新調するとやる気が全然が違います。
どれぐらい言うと、普段のトレーニングで扱う重量が2キロ上がるぐらいです。

新しいトレーニングウェアでモチベを上げるのも立派なテクニックなのでは?と思うほど「やる気」は筋トレ効果を変化させます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました