【飲んでOK】ダイエット中のおつまみは通販で買え!オススメ3選

diet-otumami-title ダイエット

皆さんはダイエット中でも「お酒」飲みますか?


私は飲みます!


ダイエットすると、何かと制限も多くストレスが爆発しそうです。
やっぱり息抜きが欲しいですよね。


今回は、太りにくいお酒の種類と「ダイエット中にオススメなおつまみ5選」を紹介します!

ダイエット中のおつまみは栄養素で決める

そして、おつまみも物によっては「むしろ食べて欲しい」と言った感じです。


なぜなら、世の中には食べる事でダイエットの手助けになる「最高のおつまみ」もあるからです。


ダイエット中のおつまみ選びは栄養素を見ましょう。

  • 炭水化物
  • タンパク質
  • 脂質



この3つを見るだけでOKです。
他の栄養素は見ても、ぶっちゃけ意味はありません。

  • 炭水化物→少ないと理想
  • タンパク質→高いほど最高
  • 脂質→極力ゼロに収める



こんな感じです。
ようするに、太るような栄養素がなければ「最高のおつまみ」になります。

ダイエット中にオススメおつまみ3選

ダイエット中のおつまみは栄養素をみましょう・・・とは言え面倒です。


なので、元パーソナルトレーナーの私が「ダイエット中はこれを食えばOK」なおつまみを5つ紹介します。


「専門店でしか売ってないんでしょう?」
「コンビニで買ったら割高になる」
「私結構おつまみ食べる人だけど?」


こんな方でも大丈夫です。


通販で買える=誰でも買える、かつコスパの良いおつまみをピックアップしました。

【ダイエットおつまみ】とり皮

✓国産若鶏 ”とり皮” 約2kg おつまみの定番 参考相場2,000円 【Amazonで買う

完全に私の好みですが、最初に紹介させてください。


ダイエット感ゼロですが、調理法しだいで最高のおつまみになります。

  • カリカリなるまでフライパンで焼く(油は引かない)
  • しっかり茹でて水洗いする


この調理法のどちらでもOKです。
とり皮は、脂を落としてあげれば「ほぼタンパク質」。


ようするに、脂を取る調理をしてあげればOKです。


あとは、焼いたら塩コショウ、茹でたらポン酢で食べちゃってください。


「もう、旨過ぎです。」


私は、鶏むね肉とかをキロ買いするので、とり皮だけ取っておくんですよね。
週末は、おつまみにして幸せな時間を過ごすといった感じです。

【ダイエットおつまみ】プロテインチップス

✓プロテインチップス6袋セット 参考相場2,000円 【Amazonで買う


日本人は遅れています。


フィットネス大国アメリカでは、「ダイエット中にポテチ?これ食えばOK」。


大手サプリメーカー「QUEST(クエスト)」から出ている、プロテインチップスはマッチョ界では定番です。


時代はポテチ食べて、筋肉を付ける。

  • 1袋の脂質6グラム以下
  • グルテンフリー
  • 1袋でタンパク質20グラム


普通に、プロテインを飲むぐらいの栄養バランスの良さ。
そして、普通に旨い。


ダイエット中でもポテチ食べながら、だらだら映画とか見たい方にオススメ


ちなみに、海外メーカーってどうなの?と疑問を持った方向けに記事を書いてます。

海外サプリが至高!ダイエット向けサプリ3つを紹介。

【ダイエットおつまみ】ささみ

✓丸善 味付け ささみ 20個 参考相場3,500円 【Amazonで買う


もはや、ささみがダイエットに良いなんて説明は不要ですね。


「コンビニのサラダチキンで良くない?」


こんな意見もあると思います。
しかし、個人的に真っ向から否定させて頂きます。


なぜなら、ダイエット中のコンビニほど危険な場所はないからです。

  • おいしそうなお惣菜
  • 進化したコンビニスイーツ
  • レジ横の美味しそうなスナック


これらを避けつつ、絶対にレジへサラダチキン1つで迎えますか?


おそらく、3回に1回は挫折して高カロリー爆弾を買います。


なので、どうせ買うなら箱買いした方が財布的にも優しいです。
コレを買えとは言いませんが、似た商品のバラエティーパックをオススメします。


ささみ自体の味気がないので、いろんな味付きを試すと満足できます。

ダイエット中はこのお酒ならOK

冒頭でお伝えした通り、ダイエット中でもお酒は飲めます。
とは言え、ビールとか甘い酎ハイは絶対NG!秒で太れます。

  • ハイボール
  • レモンチューハイ
  • ウィスキー
  • ジン
  • ウォッカ


これらのお酒なら、比較的ダイエット中でも飲んで問題はないです。
※飲みすぎはダメですよ。


なぜかというと「糖質」がほとんど含まれていないからです。
ダイエット中に一番気になるのは、お酒の糖質になります


飲み物に含まれている糖質は肥満の原因です。
同じハイボールでも、コークハイとかは「コーラ」に糖質が多く含まれているので避けましょう。


ちなみに糖質自体がダメかと言うと、そうではありません。


【簡単】ダイエット中に「白米」食べても痩せます。美味しく痩せましょう。

コチラの記事で解説していますが、糖質も取り方次第でダイエットを助けてくれます。

まとめ

今回は「【激安】ダイエット中のおつまみは通販で買え!オススメ3選」のテーマでした。

この記事をまとめると
✓ダイエット中にお酒は飲んでも大丈夫
✓もちろん、おつまみもok
✓ただし、物を選びましょうね


ようするに、お酒もおつまみもダイエット向けがあるので、全然楽しく晩酌できますよといった内容でした。


私は、ちなみにとり皮とレモンチューハイ( 梅〇富美男のCMのアレ)で週末を楽しみます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました