【ダイエット】本気で痩せたいアナタに送る、究極のメソッド3つ

ダイエット

痩せたい。

色んな方法を試したけど、全然痩せられないじゃん・・・。

今回は、そんなダイエットに関する悩み解決する内容をお届けします!

高価なサプリも、食べられない物が多い糖質制限ダイエットには不要です。

人の体は、痩せる方法が決まっています。

ダイエットは、ストイックが最も楽

結論から言うと、ダイエットはストイックが一番ラクです。

「カンタンに痩せる」「これを飲むだけ」と言った魅力的なフレーズですよね。

しかし、残念ながらこの手のダイエット方法では痩せません

もしくは、数か月でリバウンドします。

なぜなら、痩せる方法痩せやすい体質に変える方法は決まっているからです。

具体的に言うと

  • 【痩せる方法】消費カロリーを摂取カロリーより多くする
  • 【痩せやすくする方法】消費カロリーを増やす

とてもシンプルな方法ですよね。

簡単な方法なのに痩せられず、ダイエットに挫折する人は多いです。

色んな方法を試してダイエットに失敗してきたなら、次に解説する究極のダイエットメソッドを3つ実践してください。

本気で痩せる「究極のダイエットメソッド」

人間の体は、これらの方法で痩せるように出来ています。

  • 週3日・1時間以内で終わる「筋トレ」
  • 一日3食お米も食べるバランスの良い「食事」
  • 10分以内で終わる「有酸素運動」

ストイックだと思うかもしれませんが、ほぼ確実に痩せます。

そして、太りにくくスマートなボディが手に入ります。

雑誌やテレビで見た、楽そうなダイエット方法で無駄に時間使うより断然良いです。

真面目に取り組めば、結果が出るのに1か月もあれば十分です!

さらに詳しく解説していきます。

筋トレは1時間以内で終えるべし!

痩せたいなら筋トレは1時間以内の短時間で終えるべきです。

だらだらと何時間も筋トレをしてもダイエット効果はありません。

筋肉を付けるトレーニング方法を実践すると格段に痩せやすくなります。

なぜなら、筋肉を付けるとより多くのカロリーを消費できるからです。

リバウンドしない痩せやすい体は、筋肉を付ける事で実現できます。

しんどい筋トレじゃないと痩せません

具体的に、筋肉を付けるには高強度なトレーニングが必要です。

例えば、30回以上も疲れを感じる事なくできる筋トレは効果がありません。

8~12回を目安に「これ以上無理!」ぐらいの筋トレが効果的です。

ダイエット目的なら15分もあれば、効果的に筋トレをできます。

それに、毎日行う必要もありません。

痩せる筋トレメニューをご紹介

  • 腕立て伏せ
  • スクワット

ダイエット目的の筋トレなら、この2つだけで十分です。

「ぶら下がり健康器具」的なグッズがあれば、懸垂を取り入れるとより効果的です。


とはいえ、懸垂って初心者には難しいので「ぶら下がるだけ」でも割と効果あります。

トレーニングする筋肉は、大きいほど消費カロリーに貢献します。

具体的に人の体で大きな筋肉とは3つの部位に付いています。

  • 太もも
  • 背中

これらをトレーニングする事で消費カロリーが増えるのです。

例えば、車の燃費と消費カロリーは同じ考え方になります。

車なら大きなエンジンほど、ガソリンを消費しますよね?

軽自動車と大型トラックでは雲泥の差です。

筋肉も同じです。
筋肉は体を動かすエンジンで、カロリーはガソリン!

筋肉を付けるだけで、ダイエットなど難易度イージーモードに変わります!

参考までに、正しいやり方を紹介している動画をシェアしますね。

腕立て伏せのメニュー

【自宅筋トレ】なかやまきんに君の正しい腕立て伏せを学ぼう。
  • 15回を3セット
  • インターバルは1分
  • 2日空けてからやる

みんな大好き「なかやまきんに君」の動画が分かりやすいです。

15回で「もう限界!」となるキツさが理想になります。

もし、楽勝でできそうなら片足を上げるとキツさ倍増です。

逆に「全然上がらない」なら、膝をついて行いましょう。

そして、毎日行う必要はありません。

必ず2日は休息を取りましょう。正しく行えていれば、翌日には筋肉痛になります。

しっかり、休ませてあげる事で筋肉が付きます。

スクワットのメニュー

【自宅筋トレ】なかやまきんに君の正しいスクワットを学ぼう。
  • 15回を3セット
  • インターバルは2~3分
  • 2日空けてからやる

こちらも、「なかやまきんに君」の動画が分かりやすいです。

プロ目線で見ても解説が分かりやすく、おふざけ多めかと思いきや、実は筋トレに関しては有益な事しか言いません(笑)

なので、めちゃくちゃ参考になります!

初心者さんだと、スクワットすると「足が太くなっちゃう・・・」と言う方がいますが絶対になりません。

基本的に、太いと感じるまで大きくなるのは数年はストイックな生活が必要です。

太くなった原因は、食事のバランスに原因があるのがほとんど。

ダイエット目的なら、この方法を続けるだけでOKです!

運動不足な人ほど、筋トレだけでも効果が見えやすくなります。

食事はバランス良く、しっかり食べる!

食事のバランスは、ダイエットを成功させる上で最重要です!

どれだけ頑張って運動をしても、アンバランスな食事で台無しになります。

食事で大切なのは「PFCバランス」です。

PFCバランスとは

  • Protein(プロテイン)…たんぱく質 
  • Fat(ファット)…脂質
  • Carbo(カーボ)…炭水化物

この三大栄養素のバランスです。

ダイエットの効果を最大限に引き出すには、一日に必要なカロリーを理想的なPFCバランスで摂取しましょう。

痩せる食事の考え方

一日に必要なカロリーの目安を解説します。

  • 【成人女性】約1700kcal
  • 【成人男性】約2200kal

これが一般的な目安になります。

つまり、一日の食事が最終的にこのカロリーになり、PFCバランスの整った食生活が大切です。

具体的なダイエット向けのPFCバランスを解説します。

体重が50kgの成人女性 なら

【たんぱく質】約100g

  • 【計算方法】体重×2g / 50kg×2g=100g
  • 【カロリー目安】約400kcal  (たんぱく質1g=4kcal)

【脂質】約50g

  • 【計算方法】一日の必要カロリー×30% / 1700kcal×30%=510kal(脂質約50g)
  • 【カロリー目安】約500kcal  (脂質1g=9kcal)

【炭水化物】約50g

  • 【計算方法】一日の必要カロリー×50% /  1700kcal×50%=850kal(炭水化物約200g)
  • 【カロリー目安】約850kcal  (炭水化物1g=4kcal)

合計すると1750kcalで、一日の必要カロリーを満たしています。

とはいえ、何を食べたら良いのか分からないですよね。

カロリーSlism】こちらのサイトだと、食品名を入れるだけでカロリーと栄養素が計算できます。


このPFCバランスに合っていれば、極端な話マ〇ドナルドやす〇家を食べても痩せます。

有酸素は10分以内!ランニングは無駄!

有酸素運動は、ダイエットで必須ではありません。

なぜなら、ランニングやウォーキングで消費できるカロリー非常に少ないからです。

例えば、ランニングを1時間続けたとして、消費できるカロリーは260kcal程度です。

これは、大体「かにぱん」一個分のカロリーと同じになります。

ちなみにランニングだけで、痩せようと考えたら一日7時間はランニングが必要。ムリです。

有酸素をするならファットゾーンで

有酸素運動は、適切な心拍数で行うとダイエット効果があります。

適切な心拍数は「ファットゾーン」と言われ、これを目安に有酸素運動を行うと代謝が上がり、効率よく脂肪を燃焼する事が出来ます。

ファットゾーンの計算は簡単です。

  • (最大心拍数ー安静時心拍数)×0.6+安静時心拍数=ファットゾーン

例えば、30歳の最大心拍数は165です。(下に年齢別で表があります。)

安静時の心拍数は60とします。

【年齢別 最大心拍数の目安】

20歳代30歳代40歳代50歳代60歳代
170165150145135

参考:https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000002xple-att/2r9852000002xpqt.pdf

  • (165-60)×0.6+60=123 最大心拍数は123

なので心拍数が123拍/分になる早さでランニングが効果的です。

これを10分程行うと、基礎代謝が上がり痩せやすくなります。

ランニングでカロリーを使うのではなく、ランニングで代謝を上げるのが目的です。

なので、朝起きて10分間だけランニングでOK!

朝行う事で、カロリーを消費しやすい状態で一日を始められます。

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます!

今回は、「【ダイエット】本気で痩せたいアナタに送る、究極のメソッド3つ」のテーマでお送りしました。

この記事のポイントは

  • 週3日・1時間以内で終わる「筋トレ」
  • 一日3食お米も食べるバランスの良い「食事」
  • 10分以内で終わる「有酸素運動」

サプリや流行のダイエットより、ストイックが結局は楽。」と言った内容でした。

ダイエットを成功させるには、今回お伝えした方法が健康的でリバウンドしにくいです。

人の体の仕組みに沿って方法をお伝えしているので、やり方を間違えなければ痩せます!

是非、実践してスマートなボディを手に入れましょう。

コメント

  1. […] 正しいダイエットの方法「【ダイエット】本気で痩せたいアナタに送る、究極のメソッド3つ」に基づく、ダイエット効果をサポートする物をご紹介します。 […]

  2. […] ちなみに、糖質制限ではないダイエット方法は「【ダイエット】本気で痩せたいアナタに送る、究極のメソッド3つ」で紹介しています。 […]

  3. […] 【ダイエット】本気で痩せたいアナタに送る、究極のメソッド3つ […]

  4. […] 【ダイエット】本気で痩せたいアナタに送る、究極のメソッド3つ […]

  5. […] 【ダイエット】本気で痩せたいアナタに送る、究極のメソッド3つ […]

タイトルとURLをコピーしました