【広島東洋カープ】まとめ情報(R02.01.13)

本日2020年1月13日現時点でのカープ情報をまとめてみました。

最新のピックアップ情報

広島・佐々岡監督 ドラ1森下を絶賛「センスを感じる」 新人合同自主トレを視察

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200113-00000066-dal-base

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200113-00000066-dal-base

広島の大ベテラン・石原 慶幸が語るリード 「『初球』というのが僕は一番難しい」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200113-00010006-hbnippon-base

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200113-00010006-hbnippon-base

屈辱の経験も…5本の指に入るか?広島床田

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200113-01130076-nksports-base

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200113-01130076-nksports-base

90年代広島BEST9は? リーグ優勝1回と徐々に低迷期へ突入/プロ野球回顧録

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200113-00000008-baseballo-base

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200113-00000008-baseballo-base

まとめ

佐々岡監督が新人合同自主トレを視察しました。森下投手のセンスを評価していましたが、他の全選手に対しても期待のまなざしでエールを送っています。新人選手みな張り切りすぎてケガしないよう、それでいてアピールしてもらいたいです。

石原選手、昨日のキャッチングに続いて今日はリードについて語っています。リードはセンスと長年の経験が必要だと思いますが、會沢選手以下捕手たちはそのノウハウを大いに吸収していってほしいです。

床田投手、昨年の楽天戦で5本ホームランを打たれました。そのことがとても悔しく屈辱として残っているようです。でも黒田投手や吉見投手(中日)、千賀投手(ソフトバンク)も経験してその後大きな実績を残しています。床田投手も屈辱をバネに球界に名を残す投手になってもらいたいです。今年はローテの中心として頑張ってほしいですね。

90年代のカープ、91年に優勝しましたがその後25年も優勝から遠ざかってしまうとは思ってもいませんでした。ましてやAクラスも遠ざかってしまうとも。メイクドラマという忌まわしい事もありました。FAや逆指名が逆風になってしまいましたね。ここに書かれているベストナインに特に異議はありませんが、それなりの選手は揃っていますよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました