2020年の広島カープは優勝する? セリーグの主力移籍から大胆予想!

2020年のセリーグは、広島カープが優勝する可能性大!私はそう思います。

と言うのも、広島カープ以外のセリーグ球団は、2020年に主力がたくさん抜けたのです。

一方で、広島カープはほとんど主力が抜けなかったため、優勝する可能性は大いにあるでしょう

広島カープ以外のセリーグ球団は、主力がかなり抜けた

広島カープ以外のセリーグ球団は、2020年にたくさんの主力選手が抜けることになります。

  • 巨人(山口・阿部・ゲレーロ)
  • 横浜DeNA(筒香)
  • 阪神(ドリス・ジョンソン)
  • 中日(ロドリゲス)
  • ヤクルト(ハフ・バレンティン)

といった感じですね。


また、2020年は、セリーグ球団に、「絶対活躍するでしょ的な選手」は移籍していません。

そのため、現時点(2020年1月27日)では、「広島カープ以外のセリーグ球団は、かなり戦力が低下した」と考えることができるでしょう。

広島カープは、ほとんど主力が抜けていない…

2020年に広島カープから抜けた主力選手は、レグナルト投手くらいでしょうか。

確かに、レグナルト投手は貴重なリリーフであったため、抜けたのは痛い

しかし、広島カープには、リリーフを期待できる投手が多く在籍しています。

そのため、セリーグの他の5球団と比べれば、ほとんどノーダメージ。

菊池内野手が大リーグ移籍するという話が出たときは、「広島も弱くなるな」と思いましたけどね。しかし、菊池内野手の残留が決定したので、戦力は揃いつつあります。

2020年に広島カープが優勝する可能性は高い

2019年の広島カープは、不調の選手が多かったですね。

例えば、中崎投手・田中内野手・長野外野手なんかは、その典型例でしょう。

結果、4位に甘んじてしまったのだと思います。


2020年に選手が復調したら、戦力は整ってくることになります。

つまり、「選手の復調」こそが、広島カープが優勝するための大きな鍵となるでしょう。


ただ、1つだけネックなのが、主力であるバティスタ外野手の存在です。現時点(2020年1月27日)で、バティスタ外野手の契約更改は済んでおりません。

仮に、バティスタ外野手が残留すれば、より広島カープが優勝する可能性は高くなるでしょう。

まとめ

 「2020年に広島カープの選手が復調したら、優勝の可能性は大いにある」というのが、私の予想になります。

割と良い条件が揃っているので、「個人的な希望込み」で予想してみました!

新外国人やルーキーが予想以上に活躍したら、順位は大きく変動するものです。

確かに「大番狂わせ」は怖いですよね。それも楽しいですが・・・。


ともかくプロ野球は開幕するわけです!

広島カープファンにとって、期待のできるシーズンになることは間違いないでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました