ハムスターの2頭飼い(多頭飼い)は可能!?

ネット等でいろいろ検索すると、多くが2頭飼い(多頭飼い)はできない、してはいけない、中には「絶対」が付くぐらい、多くがNo!との回答です。最悪共食いしてしまうとも。

僕もずっとそう思っていました。しかし数年前あるショップの店員に聞いてみると、そんなことはない、次の条件を満たせば2頭飼い(多頭飼い)は難しくはないと言われました。

その条件とは

・生まれてからずっと一緒に育っている ・異性を近づけない ・餌を切らさない

ということでした。もちろん相性の問題もあるので絶対ではないということでした。結局のところ相性が合うかどうかということでしょうね。

そこでゴールデンハムスターの2頭飼いを始めました。結果問題なく2年半~3年の寿命を全うしました。また9匹の子ハムを出産後♂4匹を父ハムと、♀5匹を母ハムをそれぞれ同居させ(ゲージは狭かったですが)途中何匹か里親に出しましたが、この時も特に問題は発生しませんでした。1匹ずつ飼っていたらもっと長生きしていたと言われるかもしれませんが。

しばらくハムスターは飼っていなかったのですが、久しぶりに飼いたくなり、あれも可愛い、これも可愛いと迷ってしまい結局ゴールデン♂、ロングヘアー白♂、同グレー♀、ジャンガリアン♂、ブラックジャンガリアン♂、ブディングジャンガリアン♀、ロボロフスキー♀2匹の計8匹購入しました。

その中でゴールデン♂とロングヘアー白♂ジャンガリアン♂とブラックジャンガリアン♂ロボロフスキー♀2匹をそれぞれ同じゲージで2頭飼いを始めました。ロボロフスキーは元々ハムスターの中では2頭飼い(多頭飼い)に向いていると言われていますよね。

しばらくどのゲージも問題なく仲良く過ごしていたのですが、20日ほど経った頃でしょうか、ジャンガリアンとブラックジャンガリアンが急に激しい喧嘩をするようになり、それまで仲良く一緒に寝ていたのが1匹巣箱を追い出され、傷つけ合いそうな勢いだったためゲージを別々に分けました。

ゴールデンの方はずっと喧嘩することなく仲良くやっていましたが、繁殖させようと思いゴールデン♂とロングヘアーグレー♀をお見合いさせた上で同居させました。はじめは♀が♂を追い掛け回していましたが、すぐに落ち着き今では仲良くやっています。同居させて10日ほど経ちましたが解任しているかどうかはまだわかりません。

これでゴールデンハムスターは2頭飼い可能、ジャンガリアンは2頭飼い不可、ということは言えないと思います。あくまでたまたまか相性なんだと思います。もしこれを見て2頭飼い(多頭飼い)しようと思われる方はあくまで自己責任でお願いします。

ロボロフスキーは言われている通りずっと仲良くして、小さく可愛らしくて微笑ましいです。

もし子ハムが生まれて父ハムを元のロングヘアー白♂のところに戻そうとしたら、もう無理かもしれませんね。それとも覚えていてまた仲良くしてくれるかな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました